お盆も終わり、秋のお彼岸が近づいてきました。この時期に全国各地のお寺で催される仏教行事に「施餓鬼会」があります。

 施餓鬼会とは飢えに苦しむ餓鬼や無縁の亡者の霊に御食(おんじき)を施すものです。もとは除病延命を祈る密教の修法で弘法大師が中国より持ち帰ったとされます。

 施餓鬼会の由来は、お釈迦様の弟子である阿難の前に餓鬼が現れ「お前は三日後に死んで餓鬼の仲間になる。」と言いました。驚いた阿難がお釈迦様に相談したところ、「陀羅尼経(だらにきょう)を唱え、餓鬼達に食物を施せば良い。」と教えられ、その通りにして餓鬼の仲間に入る事を免れたという故事によります。

 お寺によっては、お盆の行事として行い、先祖供養の意味を持たせているところもあります。新盆を迎える家では、菩提寺から施餓鬼会の案内が来る事もありますので是非お参りに出かけてみてはいかがでしょうか。

(長門屋店主 笹林修)

 施餓鬼会

Facebook

イベントカレンダー
2017年9月»
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • イベント
  • フェア―
タグクラウド
アーカイブ

20140205150226_00001 (1024x684)