1)今月の音色 (商品名:おとのスイッチ)

おとのスイッチ爽やかな一日のスタートをきりたい、嫌なことがあっても引きずらないようにしたい、集中力を高めたい、などこのリンの音のゆらぎを聞いて気付くとリラックスできて次へ踏み出せそう。そんな心のスイッチを入れてくれるリンです。

 

 

 

 

 

2)お城の店 長門屋の三つの信条をご紹介いたします

  • 和の文化を大切にし、皆様に紹介し、楽しむことを提案します。
  • これまでの伝統を守ることに加え、新しい祈り・癒しを提案します
  • 公明正大で正直な商いを実践します

 

3)今月のお香

今月は、『霧の香Kaori no uta』3種類と『Incense Stick』を持参いたしました。

『霧の香』は、火を使わなくても“お香”の「かおり」が楽しめるお香スプレーです。

『Incense Stick』は見た目がタバコそっくりのお線香です。本数も煙草と同じ20本。

もうすぐお彼岸です、お墓専用なので煙草の好きだった方へのお参りにいかがでしょう。

サンプル持参『霧の香』(\1,575)『Incense Stick 20本入』(¥630)

 霧の香霧の香-2

左から

~旅~ ノスタルジックな香り。

~恋~ 初恋のような香り。

~空~ 爽やかな気分にさせてくれる香り。

 

 

 

 

ポイントカードポイントカードが新しくなりました。

今回デザインを東北芸術工科大学の先生・学生さんに協力してもらい、他店にはないいい感じのカードです。

お線香、お香、ローソクお買上げ500円ごとにスタンプを押していきます。大仏様の螺髪20個すべてがそろうと1000円の割引券と達成記念品をプレゼントいたします。

 

 

 

 

4)歳時記と「和の文化を楽しむ講座」

  今月9月は「彼岸」についてお話したいと思います

 8月のお盆が終わると9月にはお彼岸がやってきます。彼岸は彼岸会(ひがんえ)ともいい、春分の日秋分の日を中心に前後三日、合わせて七日間をいいます。この期間に先祖供養を行うわけですが、単に「彼岸」というと春の彼岸をいい、秋の彼岸は「秋彼岸」といいます。

お盆のように決まった行事や飾りつけはありませんが、一般的には家族でお墓参りにでかけることが多いようです。ただ故人にとって初めて迎えるお彼岸の供養は特に手厚く行いたいものです。

彼岸の入り前までにお仏壇、仏具をきれいにして花や供物を供え、できればお寺の住職を招いてお経をあげてもらいましょう。また、お墓参りの際はマナーを守り、皆さんが気持ちよくお参りできるように心がけたいものです。

 

 「和の文化を楽しむ講座」

今月お知らせする講座は、手作りお香講座です。

日時は9月18日(土)PM1:30~で定員5名様、会費1,000円となっております。

9月20日から秋の彼岸の入りということで、手作りのお線香を仏壇やお墓参りにお使いになってみてはいかがでしょうか。定番の香りとオリジナルの香りのお線香を作ります。

 

5) 最後に一言

 長門屋では9月30日まで「お彼岸仏壇相談会」を開催いたしております。

仏壇の金具が取れた、障子がボロボロなんだけど、仏壇を掃除したい、仏壇を移動したい、などなど仏壇仏具に関する困ったを解決いたします。もちろん仏壇仏具の買い替えや新しく購入をお考えの方もお気軽にご来店ください。

 

 

フリーダイヤル 0120-046-708 ゼロイチ二―ゼロ おしろ ながとや

ホームページアドレスは http://oshironomise.com

皆様からの仏事に関してのご質問や番組に対してのご意見・要望等ございましたら、遠慮なく、ラジオモンスター又はお城の店長門屋の方へご連絡下さい。ありがとうございました。

 

Facebook

イベントカレンダー
2017年9月»
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • イベント
  • フェア―
タグクラウド
アーカイブ

20140205150226_00001 (1024x684)