早いもので今年も半分が過ぎ、夏本番といった季節になりました。皆さんもこの時期になるとお中元を贈ったり、贈られたりすることと思います。

 さて中元の淵源(えんげん)ですが、中国の道教では正月の十五日を「上元」、七月十五日を「中元」、十月十五日を「下元」と定め、併せて「三元」と称していました。特に「中元」は贖罪(しょくざい)の日として神様を盛大に祝ったそうです。

 これが日本に伝わり、お盆の習慣と結び付いてご先祖様にお供え物をするようになり、親戚や知人を訪問しあって互いの無事を確かめ、贈り物をするようになったといわれています。

 現在ではお世話になった方への感謝の気持ちを込めてという意味合いが強くなっているようです。お盆と同様、お中元を贈る時期は地域差があり、関東では七月初旬~十五日、関西では七月下旬~八月ごろが多いようです。

(長門屋店主 笹林 修)

Facebook

イベントカレンダー
2017年9月»
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • イベント
  • フェア―
タグクラウド
アーカイブ

20140205150226_00001 (1024x684)