1)今月の音色 (OTOZURE(おとずれ) Hasu蓮)

 

効果音でリンを鳴らす 

音ずれ蓮

 

「音ずれ」とは神のご来訪を意味する言葉で、「訪れ」の言語だと考えられています。

清らかで深遠なる音色で、心に安らぎを与えてくれる。癒しのアイテムです。
 

 

 

 

 

2)お城の店 長門屋の三つの信条をご紹介いたします

  • 和の文化を大切にし、皆様に紹介し、楽しむことを提案します。
  • これまでの伝統を守ることに加え、新しい祈り・癒しを提案します
  • 公明正大で正直な商いを実践します

 

 

3)今月のお香

  今月は、『江姫 (こう)(すい)御香(おこう)』と『チョコレートキャンドル』をお持ちしました。

  お香は、大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』の江姫をイメージしています。

  天然白檀、丁子、桂皮等厳選したお香です。

  バレンタインデーです。チョコそっくりなキャンドルです。間違えて食べてしまいそうです。

  本物と一緒に贈ってみてはいかがでしょう?

『江姫 馨水御香』(¥1,050)『チョコレートキャンドル』(1個 ¥262)

江姫 馨水御香チョコレートキャンドル

 

 

4)歳時記と「和の文化を楽しむ講座」

  歳時記 今月2月は 「涅槃会(ねはんえ)」についてお話したいと思います

二月といえば節分や針供養、祈年祭などの行事がありますが、忘れてならないのは二月十五日「涅槃会」です。涅槃会とは、仏教の三大行事のひとつでお釈迦様入滅の日とされ、仏教の各宗派ではお釈迦様の入滅の様子を描いた涅槃図を掲げ法要が営まれます。涅槃図はお釈迦様が二本の沙羅双樹の下で頭を北に、顔を西に向け横たわりその周りに弟子達や老若男女、鳥獣までもが集まり悲しんでいる様子を表しています。行事の日程は各宗派寺院により旧暦で行うところ新暦で行うところ様式も様々ですので、お近くの寺院で確認されるのがいいかと思います。ちなみに、仏教の三大行事とは涅槃会(亡くなった日)、四月八日の潅仏会(かんぶつえ)(花まつり)(産まれた日)、十二月八日の成道会(じょうどうえ)(悟りを開いた日)を指します。

 

 「和の文化を楽しむ講座」

毎年恒例の「和木仏壇まつり」を開催しておりまして、その中のイベントとしてこちらも毎年好評いただいております「蒔絵体験講座」を開催いたします。

日時は2月26日(土)午後2時~定員は8名、参加費用はお1人材料費込みの1,000円となっております。今年も会津から蒔絵の職人さんに来ていただいて皆様に蒔絵の体験をしていただきます。

また、3月19日~4月11日まで「花まつり」イベントを企画しております。

詳細は来月の放送の時お知らせします。

 

5)最後に

長門屋では3月31日まで「和木仏壇まつり」を開催しております。欅・屋久杉・桜などの銘木を使ったお仏壇をご奉仕価格で販売いたしております。明るい色合いなので和洋室場所を選ばず安置できますし、ホコリが目立たないのでお手入れも楽です。また美しい木目でぬくもりを感じさせるお仏壇です。

最近では女性の方に大変人気があるお仏壇です。是非この機会に見て実感してください。

フリーダイヤル 0120-046-708 ゼロイチ二―ゼロ おしろ ながとや

ホームページアドレスは http://oshironomise.com 

皆様からの仏事に関してのご質問や番組に対してのご意見・要望等ございましたら、遠慮なく、ラジオモンスター又はお城の店長門屋の方へご連絡下さい。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

Facebook

イベントカレンダー
2017年9月»
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • イベント
  • フェア―
タグクラウド
アーカイブ

20140205150226_00001 (1024x684)