1月10日は山形市の初市でした。

江戸時代初期から始まる伝統をもつ山形の風物詩。

商業の「株」を象徴して「カブ」、長寿を表す「白ひげ」と称する「ノビル」

の一種などの野菜、雑貨や海産物、初飴、団子木の縁起物などを扱う

多くの店が立ち並びます。

団子木は初市の定番商品で団子木飾りという五穀豊穣を願う

小正月の伝統行事に使います。

使われている木は、「ミズキ(水木)」という落葉高木の枝です。

私の実家では、初市に必ず「風車」と家族の人数+1で「起き上がり小法師」

を買います。+1は「家を守ってくれる神様の分」と小さい頃おしえられました。

古くなった「風車」「起き上がり小法師」は「歳の神」で焼きます。

 

                                     Mk

Facebook

イベントカレンダー
2017年9月»
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • イベント
  • フェア―
タグクラウド
アーカイブ

20140205150226_00001 (1024x684)