唐木仏壇

 中国、東南アジア産等の銘木で紫檀・黒檀と呼ばれる木材を使用しています。自然素材の持ち味を巧みに引き出し、手触り確かな高級唐木仏壇へと造形しています。美しい木地、落ち着いた色合いは重厚感に溢れ、安らぎの心を満たしてくれます。唐木仏壇は金仏壇に比べるときらびやかな装飾がなく、シンプルな印象を受けるものが多いです。

唐木仏壇

唐木仏壇の工法

 お仏壇の価格を決める要素のひとつとして、材質の違いがありますがその他に大きな要素があります。それは工法の違いです。唐木素材は天然素材であり、今日では伐採制限もあって貴重な資源です。

現在では大半のお仏壇は芯材に別の木材を使い、銘木を張ってつくられています

練工法

 

唐木仏壇は宗派を問いません

 金仏壇とは違い、唐木仏壇には宗派による違いはありません。お飾りする仏具は宗派で 違いはありますが、お仏壇本体はお好みで選んでいただいて構いません。また現在、徳 島や静岡など家具産地が唐木仏壇の主要産地となっています。

 

和木(わぼく)仏壇

 最近では日本の銘木である欅(けやき)や楡 (にれ)や屋久杉などの和木を使ったお仏壇も作られています。大切な家族やご先祖様を 祀るお仏壇は鎌倉・室町時代に生まれた日本独自の文化で す。できれば使用される木材も日本産のものにこだわりた いものです。

当店では黒檀・紫檀の仏壇をはじめ、和木の欅、楡、柿、桜等のお仏壇も多数展示しております。

 和木仏壇

 

和木

Facebook

イベントカレンダー

2017年9月»
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • イベント
  • フェア―

タグクラウド

アーカイブ

20140205150226_00001 (1024x684)