お知らせ

般若心経写経の会 2017.6

2017.11.23

8-1.jpg

6月に入り、庭の紫陽花が色づき始めるまで、あと少し。過ごしやすい季節になりました。花の季節を迎え、いろいろな方からの差し入れで、お店や、お寺の書院の床の間やひなた蔵と、敷地内のあちこちに挿した牡丹や、ピンク色の花がついたドウダン、オレンジ色のニッコウキスゲ、白い野バラなどなど、うちにはない花が彩りを添えてくれています。

お粥膳をいただきながら、Kさんが、「私、今月の23日に90歳になるの。それで、お祝いに娘たちと平泉の中尊寺に出かけることになっているんです。」とおっしゃったので、一同びっくり。以前から時々参加して下さるKさん。お年を召しているのに、いつでも背筋がピンと伸びて、お肌もきれいで、お若いとは思っていたものの、まさかそんなにご長寿とは!!Kさんの前向きな明るさや考え方に、一同感動し、健康長寿の大切さやありがたさを改めて感じたところです。

今回は、八日町の自然食品店「風土然」さんに置かせてもらった写経の案内を見て、参加下さった方もいらっしゃいました。ご縁がつながるのは、嬉しいことです。

8-3.jpg

8-6.jpg

今日のお膳

(右上から時計回りで)

 

・きんぴらごぼう

・振り筍と干し椎茸とわかめのすまし汁

・お粥

・こんにゃくのアーモンド揚げ

・ゆでブロッコリー

・漬物

(たくあん、胡瓜の一夜漬け)

・山蕗の油いため(おまけ)

 

page-top