お墓参りのタイミングは仏式では春秋のお彼岸、お盆、故人の祥月命日、年末などとされていますが、何もこの時期に限らず何時お参りされてもかまいません。

 結婚や出産の報告など、人生の節目の報告にお参りする人も多いようです。お墓が遠くにあったのでは足が遠のきがちになりますので、お墓を建てる際はお参りしやすい立地を選ぶのもポイントの一つです。

 菩提寺(ぼだいじ)の境内にお墓がある場合は、まずご住職への挨拶を忘れずに。それからご本尊にお参りし、その後、ご自分の家のお墓にお参りするようにしましょう。

 お墓参りの作法としては、お墓の掃除をし、線香、ロウソク、生花などを供えます。次に礼拝合掌をします。お参りを終えたら火の始末、食べ物を供えた時は持ち帰るのがマナーです。皆さんが気持ちよくお参りできるよう心がけたいものです。

墓参り

(長門屋店主 笹林 修)

Facebook

イベントカレンダー
2017年9月»
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • イベント
  • フェア―
タグクラウド
アーカイブ

20140205150226_00001 (1024x684)