お仏壇洗濯のお客様です。

洗濯前

洗濯前

洗濯後

洗濯後

お客様の声

お客様の声

【コメント】

古びた仏壇だったため、数年前新規購入を考えたのでしたが、母から、これは由緒ある仏壇であり、粗末にはできないぞと言われた。後で分かったのだがこの仏壇は、山形仏壇の初期に製作されたようである。

大正2年、大洪水で家屋が流失した際、唯一持ち出したものだった。洗濯や修理は可能かなと思いつつ依頼しました。見違えるような立派な、真新しいような仏壇に生まれ変わり、ただ、ただ感謝です。ありがとうございました。

 

山寺根本中堂ご本尊御開帳にお手伝いに行った際、後藤久嗣さんとお会いしたのがきっかけ。御本尊様のご縁かな。

 

【ポイント解説】

今回は、通常の仏壇洗濯(※)に加え、

ポイント解説 画像なし
冠を作成(仏壇上部) 内部の天井に格天井と飾り金具を取り付け(山形仏壇仕様)
ポイント解説 ポイント解説
引き出し部分に蒔絵を追加。

仏壇と仏間天井の隙間に御簾を設置。

御簾は、間仕切りや結界としての意味合いがあります。

⑤仏壇の両脇、後ろ面を黒塗り塗装。  

このような加工を施しました。

全体的な印象として、仏壇そのもののグレードが上がり、より荘厳された仏壇となりました。

もちろん、建て付けの調整や欠品箇所の補充、木部修理なども行っております。

 

※仏壇洗濯とは、①仏壇をばらし、②洗浄し、③金箔や金具を仕立て直し、④仏壇を塗装し直して、⑤組み立てする作業を言います。

Facebook

イベントカレンダー
2017年9月»
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • イベント
  • フェア―
タグクラウド
アーカイブ

20140205150226_00001 (1024x684)