3月の行事で全国的に知られているものに、1日から14日まで奈良の東大寺で行われる「修二会」があります。天下泰平、万民快楽、五穀豊穣など人々の幸福を祈願する行事です。

お水取り

 通称「お水取り」と呼ばれているこの行事は天平勝宝4年(七五二)年以来続いているものです。3月13日の未明、東大寺敷地内の若狭井という井戸から、ご本尊に供える「香水」という霊水を汲み上げることからそう呼ばれています。

 お水取りに先立って3月2日に福井県小浜市の神宮寺で行われるのが「お水送り」の儀式です。
 神宮寺では大護摩をたいてその火を松明に移し、遠敷川の上流まで行列して香水を流します。これが10日後の13日未明に東大寺の若狭井に届くと言われているのです。
 小浜から奈良へ香水が流れ届くと考えると壮大なロマンが感じられます。

 

長門屋店主 笹林修

Facebook

イベントカレンダー
2017年9月»
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • イベント
  • フェア―
タグクラウド
アーカイブ

20140205150226_00001 (1024x684)