お知らせ

般若心経写経の会 2019.2

2019.02.20

ぴりっとした寒さの如月の朝、初参加の方3名を迎えての写経の会でした。先月と今月の写経の合間に企画した「夕深さんのじぞう文字展」においでになった方も参加くださり、新たなご縁を嬉しく思います。

2-1.jpg

展示会の際、夕深さんが、「人間は、どうしても目に見える世界ばかり気にしてしまいますが、実は世の中は、目に見えない世界も同時に存在しています。人とのご縁というのは、人の意思だけでどうにかなるものではなく、目に見えない計らいが働いているのです。そのことが腑に落ちると、見える世界だけで右往左往せずに、もっと大きな気持ちで物事をとらえることが出来るようになるんですよ。」と、お話しくださったのがずっと心に残っています。

そんな視点で眺めてみると、「写経」という“静”の時間と、そのあとのひなた蔵での食事までの“動”の時間を共にして交流する、一期一会のひと時を毎月重ねられていることは、大きな大きな働きによるものなのかもしれません。

2-2.jpg

2-3.jpg

(お膳の左側から時計回りで)

・手作りがんも(豆腐・きくらげ、銀杏、人参、山芋)

・塩蒸し白菜と菜の花と人参の豆乳マヨネーズがけ

・けんちん汁(ごぼう、人参、コンニャク、椎茸)

・たくあんとやたら漬

・お粥

・きなこと黒蜜の豆腐プリン

毎月第2土曜日 午前10時~

今後の予定 3月 9日(土)、4月 13日(土)



page-top