お知らせ

納入実例唐木仏壇 山形市N様

2020.01.25

1111111111111.jpg

山形市のN様のお宅に、お仏壇を納品いたしました。N様ご家族がお選びになったのは、すっきりとした組子の欄間に一枚扉の黒檀材のお仏壇。シンプルでモダンなデザインです。

はじめは、宗派に則った金箔のお仏壇を希望されてご来店下さったN様。他にも多様なお仏壇をご覧になり「今は、お仏壇に対する感覚が、自分が思うのと大分変ってきているのか」と少し戸惑われているご様子もありました。ご家族と検討を重ね、上記のお仏壇を選ばれました。中の仏具は宗派の決まりに添いながらも、打敷やリン布団、前机の防火マットもグリーン系で揃えたことで、重厚なお仏壇が明るくモダンな印象になりました。

事前に、お仏壇の場所の下見にご自宅にお伺いさせていただいた際、N様のお母様が、寝室のタンスの上の“おまいりコーナー”を見せてくださいました。そこには、ご両親と若くして戦争で亡くなられたお兄様のお写真が飾られ、ご家族が毎日欠かさずにお水とご飯をお供えされているとのことでした。これまでお仏壇はありませんでしたが、N様のご家族の暮らしの中には、昔からご先祖様へのおまいりが昔から、ごく当たり前に続けられていることが伝わってきました。

お仏壇を納めた時に、「家族の意見がバラバラですぐに決められず、時間がかかってしまった…」とお話ししてくださったN様ですが、お仏壇を決めることはご家族の暮らしに関わる大切なことです。時間をかけて関わらせていただき、私たちも、場所やサイズ、組み合わせ方など、N様からのご質問を受け、新たに気がつかせていただいたことが多くあり、とても感謝しております。家の中心に納まったお仏壇は、天上の見えない世界につながる場所。優しく穏やかだったというお父様が、ご家族を見守ってくださることと思います。

【お客様の声】今回初めての仏壇購入でしたが、多くのアドバイスをいただき、親身に相談に乗っていただきました。満足しているところは、唐木仏壇にあって僅かにモダンさが感じられるところです。決め手になったのは、デザイン、材質、サイズ、価格でした。素晴らしい仏壇を購入することが出来ました。これもご縁があっての事と思います。今後もよろしくお願い致します。

page-top